アニソンシンガーの平均収入についてお話しています。

TOP » 関連ページ » アニソンシンガーの平均収入

声優やアニソンシンガーを目指す

平均収入について

アニソンシンガーってどれくらい儲かるのでしょうか。

将来なりたいという方にとっては平均収入なども気になりますが、まずCDが爆発的にヒットしたり、大きな会場、都市部のコンサートなどにも出演したりといった活動ができればいわゆるお金持ちと呼ばれるようにはなると思います。

お金持ちといってもサラリーマンで年収1千万であればお金持ちですが、それよりも多く稼げるようなイメージがするものですし、稼げないとなかなかステータスも魅力的ではありません。

やはりアニソンシンガーとして有名な方はもっと稼いでいますし、CDも売れれば歌謡曲やアーテイストのアルバム等よりも売れる期間は長めだと言われています。

もちろんアニメタイトル1つだけでは食べていけませんから、有名になるといってもかなりのものです。プロダクションに所属している歌手にもアニソンは1曲だけ歌ったことがあるという方も多いですし、プロダクション以外でインデイーズ系の方もいます。

またアニメ原作者の希望が発端となって依頼を受けたという方もいます。アニソンで年収を稼ぐためには、まず色々な方面で活躍できるような素養を養っておくことが大事だと思います。

声優、作詞、作曲家、歌手、DJやメデイアのパーソナリティなどを全て兼用してやっと生活できているという方も多いようです。今もっとも理想的なコースは大きなアニソンのオーディションでグランプリをとることだと思います。

優勝すればしっかり新作アニメで歌うチャンスも与えられます。もちろんその後どうなるかはまだまだ微妙ですが、きっかけとしては華々しいものです、自信も深まると思います。

アニメの傾向にもよりますし、タイトルによってはロック系の歌手がもてはやされたり、色々な要素があると思います。どんなアニメのパターンにでも嵌ることができる才能を持っていることも大切です。まず大儲けしているような方がどんな特徴を持っているのかしっかりチェックすることです。